詳細はミュージアムのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

  • タイトル
  • 会期
  • ミュージアム
  • 所在地

NACT View 02 築地のはら ねずみっけ

開催中〜2023/05/29

国立新美術館

東京都・港区

美しい人びと 松園からローランサンまで

開催中〜2023/06/04

松岡美術館

東京都・港区

へザウィック・スタジオ展:共感する建築

開催中〜2023/06/04

東京シティビュー(屋内展望台)(六本木ヒルズ森タワー52F)

東京都・港区

深瀬昌久 1961-1991 レトロスペクティブ

開催中〜2023/06/04

東京都写真美術館

東京都・目黒区

アルフォンス・ ミュシャ展

開催中〜2023/06/04

八王子市夢美術館

東京都・八王子市

特別展「明治美術狂想曲」

開催中〜2023/06/04

静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館)

東京都・千代田区

憧憬の地 ブルターニュ  ―モネ、ゴーガン、黒田清輝らが見た異郷

開催中〜2023/06/11

国立西洋美術館

東京都・台東区

ブルターニュの光と風 ー画家たちを魅了したフランス<辺境の地>

開催中〜2023/06/11

SOMPO美術館

東京都・新宿区

細川護熙 美の世界

開催中〜2023/06/11

平塚市美術館

神奈川県・平塚市

山梨県立美術館コレクションREMIX

開催中〜2023/06/11

山梨県立美術館

山梨県・甲府市

大阪の日本画

開催中〜2023/06/11

東京ステーションギャラリー

東京都・千代田区

アール・ヌーヴォーのガラス – ガレとドームの自然賛歌 –

開催中〜2023/06/11

九州国立博物館

福岡県・太宰府市

ポケモン×工芸展―美とわざの大発見―

開催中〜2023/06/11

国立工芸館

石川県・金沢市

ルーヴル美術館展 愛を描く

開催中〜2023/06/12

国立新美術館

東京都・港区

さばかれえぬ私へ Tokyo Contemporary Art Award 2021-2023 受賞記念展

開催中〜2023/06/18

東京都現代美術館

東京都・江東区

麻生三郎展 三軒茶屋の頃、そしてベン・シャーン

開催中〜2023/06/18

世田谷美術館

東京都・世田谷区

MOTコレクション 被膜虚実/Breathing めぐる呼吸

開催中〜2023/06/18

東京都現代美術館

東京都・江東区

今井俊介 スカートと風景

開催中〜2023/06/18

東京オペラシティアートギャラリー

東京都・新宿区

奇想の絵師 歌川国芳

開催中〜2023/06/18

うらわ美術館

埼玉県・さいたま市

ベルギーと日本-光をえがき、命をかたどる

開催中〜2023/06/18

目黒区美術館

東京都・目黒区

川島理一郎展 ―― 描くことは即ち見ること

開催中〜2023/06/18

栃木県立美術館

栃木県・宇都宮市

とびたつとき 池田満寿夫とデモクラートの作家

開催中〜2023/06/18

宇都宮美術館

栃木県・宇都宮市

ジョルジュ・ルオー ー かたち、色、ハーモニー ー(開館20周年記念展)

開催中〜2023/06/25

パナソニック汐留美術館

東京都・港区

21_21 DESIGN SIGHT 企画展「The Original」

開催中〜2023/06/25

21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2

東京都・港区

猪熊弦一郎展『いのくまさん』

開催中〜2023/06/25

茨城県近代美術館

茨城県・水戸市

末盛千枝子と舟越家の人々—絵本が生まれるとき—

開催中〜2023/06/25

市原湖畔美術館

千葉県・市原市

夢と自然の探求者たち―19世紀幻想版画、シュルレアリスム、現代日本の作家まで

開催中〜2023/06/25

群馬県立館林美術館

群馬県・館林市

豊島区立 熊谷守一美術館 特別企画展 熊谷守一美術館38周年展

開催中〜2023/07/02

豊島区立 熊谷守一美術館

東京都・豊島区

名作展「1963→2023 龍子記念館開館60年の歩み」

開催中〜2023/07/02

大田区立龍子記念館

東京都・大田区

企画展  救いのみほとけ  お地蔵さまの美術

開催中〜2023/07/02

根津美術館

東京都・港区

開館60周年記念 Re: スタートライン 1963-1970/2023 現代美術の動向展シリーズにみる美術館とアーティストの共感関係

開催中〜2023/07/02

京都国立近代美術館

京都府・京都市

特集展示「修験と密教の美術 祖師とみほとけ」

開催中〜2023/07/09

半蔵門ミュージアム

東京都・千代田区

霊気を彫り出す彫刻家 大森暁生展

2023/06/03〜2023/07/09

そごう美術館

神奈川県・横浜市

発掘・植竹邦良 ニッポンの戦後を映す夢想空間

開催中〜2023/07/09

府中市美術館

東京都・府中市

【特別展】小林古径 生誕140年記念 小林古径と速水御舟 ―画壇を揺るがした二人の天才―

開催中〜2023/07/17

山種美術館

東京都・渋谷区

初夏展「細川家の茶道具 ―千利休と細川三斎―」

開催中〜2023/07/17

永青文庫

東京都・文京区

恐竜図鑑 ― 失われた世界の想像/創造

2023/05/31〜2023/07/22

上野の森美術館

東京都・台東区

特別展 木島櫻谷 ―山水夢中

2023/06/03〜2023/07/23

泉屋博古館東京

東京都・港区

蔡國強 宇宙遊 ―<原初火球>から始まる

2023/06/29〜2023/08/21

国立新美術館

東京都・港区

練馬区立美術館コレクション+ 植物と歩く

2023/07/02〜2023/08/25

練馬区立美術館

東京都・練馬区

企画展「北斎 大いなる山岳」

2023/06/20〜2023/08/27

すみだ北斎美術館

東京都・墨田区

オーストラリアの大地と空とそこに生きる私たち ディーン・ボーエン展

2023/07/08〜2023/08/27

群馬県立近代美術館

群馬県・高崎市

マルク・シャガール 版にしるした光の詩(うた) 神奈川県立近代美術館コレクションから

2023/07/01〜2023/08/27

世田谷美術館

東京都・世田谷区

ディズニー・アニメーション・イマーシブ・エクスペリエンス

開催中〜2023/08/31

森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52F)

東京都・港区

ピーター・シスの闇と夢

2023/06/30〜2023/08/31

八王子市夢美術館

東京都・八王子市

特別展「三井高利と越後屋―三井家創業期の事業と文化―」

2023/06/28〜2023/08/31

三井記念美術館

東京都・中央区

石黒亜矢子展 ばけものぞろぞろ ばけねこぞろぞろ

開催中〜2023/09/03

世田谷文学館

東京都・世田谷区

特別展「NEO 月でくらす展 〜宇宙開発は、月面移住の新時代へ!〜」

開催中〜2023/09/03

日本科学未来館

東京都・江東区

さとびとみやび

2023/06/24〜2023/09/03

平塚市美術館

神奈川県・平塚市

特別展「古代メキシコ -マヤ、アステカ、テオティワカン」

2023/06/16〜2023/09/03

東京国立博物館

東京都・台東区

浄瑠璃寺九体阿弥陀修理完成記念 特別展 聖地 南山城 ―奈良と京都を結ぶ祈りの至宝―

2023/07/08〜2023/09/03

奈良国立博物館

奈良県・奈良市

憧れの東洋陶磁 ― 大阪市立東洋陶磁美術館の至宝

2023/07/11〜2023/09/03

九州国立博物館

福岡県・太宰府市

スペインのイメージ:版画を通じて写し伝わるすがた

2023/07/04〜2023/09/03

国立西洋美術館

東京都・台東区

今日の彫刻 ― 富井大裕展

2023/07/08〜2023/09/03

栃木県立美術館

栃木県・宇都宮市

土とともに 美術にみる〈農〉の世界 ―ミレー、ゴッホ、浅井忠から現代のアーティストまで―

2023/07/08〜2023/09/03

茨城県近代美術館

茨城県・水戸市

生誕100年 山下清展ー百年目の大回想

2023/06/24〜2023/09/10

SOMPO美術館

東京都・新宿区

三沢厚彦 ANIMALS/Multi-dimensions

2023/06/10〜2023/09/10

千葉市美術館

千葉県・千葉市

ホーム・スイート・ホーム

2023/06/24〜2023/09/10

国立国際美術館

大阪府・大阪市

企画展「藤田嗣治 猫と少女の部屋」

開催中〜2023/09/12

軽井沢安東美術館

長野県・軽井沢町

森美術館開館20周年記念展 ワールド・クラスルーム:現代アートの国語・算数・理科・社会

開催中〜2023/09/24

森美術館

東京都・港区

開館60周年記念 走泥社再考 前衛陶芸が生まれた時代

2023/07/19〜2023/09/24

京都国立近代美術館

京都府・京都市

水のいろ、水のかたち展

2023/07/07〜2023/09/24

国立工芸館

石川県・金沢市

芸術家たちの南仏

2023/07/02〜2023/09/24

宇都宮美術館

栃木県・宇都宮市

夏季展「細川護立の愛した画家たち ―ポール・セザンヌ 梅原龍三郎 安井曾太郎―」

2023/07/29〜2023/09/24

永青文庫

東京都・文京区

テート美術館展 光 ― ターナー、印象派から現代へ

2023/07/12〜2023/10/02

国立新美術館

東京都・港区

モネ、ルノワール 印象派の光

2023/06/20〜2023/10/09

松岡美術館

東京都・港区

瞳の奥にあるもの -表情でみる人物画展-

開催中〜2023/11/05

ホキ美術館

千葉県・千葉市

美しき時代(ベル・エポック)と異彩のジュエリー

開催中〜2023/11/26

箱根ラリック美術館

神奈川県・箱根町

シン・ジャパニーズ・ペインティング 革新の日本画―横山大観、 杉山寧から現代の作家まで

2023/07/15〜2023/12/03

ポーラ美術館

神奈川県・足柄下郡箱根町

Exhibitions

ことばと向き合う「谷川俊太郎 絵本★百貨展」

谷川俊太郎(1931~)の約20冊の絵本を取り上げ、原画をはじめ、映像や朗読などでその作品世界に迫る。絵本の概念にとらわれることなく幅広いテーマでさまざまな作品に挑み続ける谷川の絵本で、ことばと向き合う。

堀内まりえ

2023年5月29日

ポーラ美術館の会場風景(以下同様)。アンリ・マティス《窓辺の婦人》1935年 ポーラ美術館

Exhibitions

部屋のみる夢  ボナールからティルマンス、現代の作家まで

部屋のみる夢。Interior Visions。こんな詩的な名称をもつ魅惑的な展覧会が、緑深い箱根のポーラ美術館で開催中だ。本展企画のきっかけは、パンデミックで誰もが「部屋」という空間(自宅や自室)で多くの時間を過ごしたこと。

細川 いづみ

2023年5月11日

Exhibitions

青空は、太陽の反対側にある:原美術館/原六郎コレクション 第1期(春夏季)

2021年1月に閉館した東京都品川区の原美術館と群馬県渋川市のハラミュージアム アークを統合し、新たな名称でリニューアルオープンした原美術館ARC。伊香保温泉にほど近いリゾート地の豊かな自然に恵まれた美術館で、開館記念展の第3弾が開催されている。

中山ゆかり

2023年4月28日

Exhibitions

東京国立近代美術館70周年記念展 重要文化財の秘密

国宝や重要文化財は、1950(昭和25)年制定の文化財保護法に基づいて指定される。明治以降の絵画・彫刻・工芸には、国宝は無い。重要文化財(重文)が68件だ。本展では内51件の重文が全国から揃った(展示替あり)。

細川 いづみ

2023年4月10日

Exhibitions

芸術家たちの南仏

 セザンヌが生まれ故郷とし、マティスやピカソ、シャガールが後年を過ごした南フランス。日本ではこれまで、個々の画家の回顧展などで南仏時代が紹介されることはあったが、多くの芸術家たちが南仏で展開した活動を概観する展覧会はなかったという。DIC川村記念美術館で開催されている展覧会は、その初の企画展だ。

中山ゆかり

2023年4月6日

Exhibitions

News

第26回岡本太郎現代芸術賞展 太郎賞・敏子賞は該当作なし

岡本太郎の精神を継承し、自由な視点と発想で創作する作家を顕彰する「岡本太郎現代芸術賞」の第26回の入選23作家(応募595作家)の作品が川崎市岡本太郎美術館で展示されている。今回は、特別賞(賞金各15万円)に足立篤史の「OHKA」、澤井昌平の「風景」、関本幸治の「1980年のアイドルのノーバン始球式」、レモコ-レイコの「君の待つところへ」が選ばれたが、大賞の岡本太郎賞と準大賞の岡本敏子賞は、該当作なしだった。

西澤美子

2023年4月3日

ギュスターヴ・カイユボット《ピアノを弾く若い男》1876年 作品とともに同じエラール社のピアノを配した展示室

Exhibitions

アートを楽しむ —見る、感じる、学ぶ

アーティゾン美術館は、館名を改める以前の「ブリヂストン美術館」の時代から、土曜講座やギャラリートーク、ワークショップなど、様々なかたちで作品と観客をつなぐラーニングプログラムに力を入れてきた美術館。その成果を反映させ、多彩な切り口で収蔵品の見方を提示することで、観る者に新たな気づきや学びをもたらす展覧会が開催されている。

中山ゆかり

2023年3月24日

Exhibitions

News

VOCA展2023 現代美術の展望—新しい平面の作家たち

平面作品に取り組む40歳以下の作家を支援する「VOCA(ヴォーカ)展」の30回目となる展覧会が東京の上野の森美術館で開かれている。

西澤美子

2023年3月24日

Exhibitions

芳幾・芳年-国芳門下の2大ライバル

浮世絵師の芳幾(よしいく)と芳年(よしとし)は、幕末に活躍した国芳(くによし)の80余名の弟子のなかで傑出していた。幕末から明治に入り近代化へ邁進する大転換の激動期、二人の浮世絵師はどのように生きたのか? 師からの影響は? 卓越した視座で二人の画業を紹介する展覧会が三菱一号館美術館で開催中だ。北九州市立美術館に巡回。

細川 いづみ

2023年3月22日

Exhibitions

千葉市美術館コレクション選 特集 若林奮

 戦後日本を代表する彫刻家・若林奮(1936~2003年)の1960年代から90年代の作品を収蔵する千葉市美術館で、そのうちの70年代から80年代の版画31点を中心に、彫刻3点や資料を加えて、若林の版画と彫刻の関係を探る特集展が開かれている。

西澤美子

2023年3月15日