芸術広場芸術広場

2020年8月30日

おいしい浮世絵展——北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい—— 六本木、森アーツセンターギャラリーにて


■江戸の「食」をテーマとした浮世絵展  江戸時代の庶民の生活や風俗を生き生きと描き出した浮世絵のなかから、特に「食」に焦点をあてた作品を集めたテーマ性の高い浮世絵展。浮世絵が流行した江戸時代はまた、安定した幕藩体制のもと 続きを読む

2020年8月19日

ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW——光の破片をつかまえる」


■新型コロナウイルス流行下にあって、芸術祭に何ができるか  2001年に第1回展が開催されて以来、3年に1度、横浜の夏の風物詩として愛されてきた国際芸術祭「ヨコハマトリエンナーレ」。その20年の節目を迎えた第7回展ヨコハ 続きを読む

2019年6月19日

「パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華  サラ・ベルナールの世界展」


多彩な才能を開花させた大女優サラ・ベルナールの人生と芸術の世界を、箱根ラリック美術館で ■セルフ・プロデュースの重要性を知っていた大女優  パリ世紀末を代表する大女優としてしばしば名前を耳にするサラ・ベルナール(1840 続きを読む

2017年12月27日

「和モダンの世界 近代の輸出工芸 〜金子皓彦コレクションを中心に〜」


幕末・明治の超絶技巧の作品から、レトロなお土産品まで、近代の多彩な輸出工芸品を約200点。 東京・墨田区のたばこと塩の博物館にて、2018年1月8日まで。 ■20万点に及ぶ「金子皓彦コレクション」から、幕末・明治以降の輸 続きを読む

2017年10月14日

企画展 ほとけを支える  ——蓮華(れんげ)・霊獣(れいじゅう)・天部(てんぶ)・邪鬼(じゃき)——


仏教絵画に親しみを感じる展覧会  東京・南青山の根津美術館で、仏教美術をテーマとした面白い展覧会が開かれている。仏像と比べると近よりがたく感じられる仏教絵画が、がぜん親しみやすく思える展覧会である。保存上の問題もあって長 続きを読む