芸術広場芸術広場

2018年7月4日

江戸東京たてもの園特別展「東京150年記念 看板建築展」


 「看板建築」と呼ばれる建物がある。関東大震災後の東京に数多く建てられたが、次第に数を減らしつつある。江戸東京博物館の分館である江戸東京たてもの園では、「東京の街の歴史を見つめてきた建築」として1993年の開園当初から積 続きを読む

2018年5月19日

渋谷区立松濤美術館「チャペック兄弟と子どもの世界~20世紀はじめ、チェコのマルチアーティスト」


 渋谷区立松濤美術館で20世紀初頭から活躍したチェコの芸術家、ヨゼフ・チャペック(1887~1945)とカレル・チャペック(1890~1938)の作品を展示する「チャペック兄弟と子どもの世界~20世紀はじめ、チェコのマル 続きを読む

2018年1月25日

小平市平櫛田中彫刻美術館「民藝運動の作家たち」


 日本近代彫刻の巨匠・平櫛田中(ひらくしでんちゅう、1872~1979)が最晩年を過ごした地に立つ「小平市平櫛田中彫刻美術館」で現在、田中が所蔵していた民藝の作家たちの作品を中心とする企画展「民藝運動の作家たち」が開かれ 続きを読む

2017年11月3日

やきものの在処(ありか) 武蔵野美術大学美術館


新たな見方で「やきもの」に親しむ  武蔵野美術大学美術館で、焼き物を新しい形で楽しむことのできる展覧会「やきものの在処(ありか)」が開かれている。多くの人が日常的に使い、身近にありながらも、芸術品として観賞するのは縁遠く 続きを読む