詳細はミュージアムのオフィシャルサイトなどでご確認ください。

  • タイトル
  • 会期
  • ミュージアム
  • 所在地

平子雄一 × 練馬区立美術館 コレクション inheritance, metamorphosis, rebirth[遺産、変形、再生]

開催中〜2023/02/12

練馬区立美術館

東京都・練馬区

江戸絵画の華 〈第1部〉若冲と江戸絵画

開催中〜2023/02/12

出光美術館

東京都・千代田区

ウェンデリン・ファン・オルデンボルフ 柔らかな舞台

開催中〜2023/02/19

東京都現代美術館

東京都・江東区

日本の風景を描く ―歌川広重から田渕俊夫まで―

開催中〜2023/02/26

山種美術館

東京都・渋谷区

諏訪敦「窩裏の火事」

開催中〜2023/02/26

府中市美術館

東京都・府中市

北斎かける百人一首

開催中〜2023/02/26

すみだ北斎美術館

東京都・墨田区

『YUMING MUSEUM』(ユーミン・ミュージアム)

開催中〜2023/02/26

東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)

東京都・港区

没後200年 亜欧堂田善展

開催中〜2023/02/26

千葉市美術館

千葉県・千葉市

フジヤマミュージアム 冬の収蔵作品展

開催中〜2023/02/26

フジヤマミュージアム

山梨県・富士吉田市

ルネ・ラリックのDay & Night 昼の“輝き”、夜の“ときめき”

開催中〜2023/02/28

箱根ラリック美術館

神奈川県・箱根町

8Kだから見えてくる ルーブル美術館 空間を超えた映像アート体験

2023/02/14〜2023/03/01

NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

東京都・新宿区

交歓するモダン 機能と装飾のポリフォニー

開催中〜2023/03/05

東京都庭園美術館

東京都・港区

多層世界とリアリティのよりどころ

開催中〜2023/03/05

NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

東京都・新宿区

FACE展2023

2023/02/18〜2023/03/12

SOMPO美術館

東京都・新宿区

日本の切り絵 7人のミューズ

開催中〜2023/03/19

そごう美術館

神奈川県・横浜市

六本木クロッシング2022展:往来オーライ!

開催中〜2023/03/26

森美術館

東京都・港区

速水御舟展

2023/02/21〜2023/03/26

茨城県近代美術館

茨城県・水戸市

広重おじさん図譜

開催中〜2023/03/26

太田記念美術館

東京都・渋谷区

江戸絵画の華 〈第2部〉京都画壇と江戸琳派

2023/02/21〜2023/03/26

出光美術館

東京都・千代田区

VOCA展2023

2023/03/16〜2023/03/30

上野の森美術館

東京都・台東区

特別展「動画クリエイター展」

開催中〜2023/04/02

日本科学未来館

東京都・江東区

佐伯祐三 自画像としての風景

開催中〜2023/04/02

東京ステーションギャラリー

東京都・千代田区

飯川雄大 デコレータークラブ 同時に起きる、もしくは遅れて気づく

開催中〜2023/04/02

彫刻の森美術館

神奈川県・足柄下郡箱根町

トンコハウス・堤大介の「ONI展」

開催中〜2023/04/02

PLAY! MUSEUM

東京都・立川市

芳幾・芳年―国芳門下の2大ライバル

2023/02/25〜2023/04/09

三菱一号館美術館

東京都・千代田区

キャラクターデザインの先駆者 土方重巳の世界

2023/02/11〜2023/04/09

横須賀美術館

神奈川県・横須賀市

アートのための場所づくり 1970年代から90年代の群馬におけるアートスペース

開催中〜2023/04/09

群馬県立近代美術館

群馬県・高崎市

レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才

開催中〜2023/04/09

東京都美術館

東京都・台東区

わたしたちは生きている! セタビの森の動物たち

2023/02/18〜2023/04/09

世田谷美術館

東京都・世田谷区

ヒグチユウコ展 CIRCUS FINAL END

開催中〜2023/04/10

森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52F)

東京都・港区

本と絵画の800年 吉野石膏所蔵の貴重書と絵画コレクション

2023/02/26〜2023/04/16

練馬区立美術館

東京都・練馬区

第59 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館展示帰国展 ダムタイプ|2022: remap

2023/02/25〜2023/05/14

アーティゾン美術館

東京都・中央区

企画展「北斎バードパーク」

2023/03/14〜2023/05/21

すみだ北斎美術館

東京都・墨田区

クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ

開催中〜2023/05/28

東京都現代美術館

東京都・江東区

櫻田精一展 ~気韻生動 刻の流れをみつめて~

開催中〜2023/05/28

森の美術館

千葉県・流山市

NACT View 02 築地のはら ねずみっけ

開催中〜2023/05/29

国立新美術館

東京都・港区

美しい人びと 松園からローランサンまで

2023/02/21〜2023/06/04

松岡美術館

東京都・港区

へザウィック・スタジオ展:共感する建築

2023/03/17〜2023/06/04

森美術館

東京都・港区

深瀬昌久 1961-1991 レトロスペクティブ

2023/03/03〜2023/06/04

東京都写真美術館

東京都・目黒区

憧憬の地 ブルターニュ  ―モネ、ゴーガン、黒田清輝らが見た異郷

2023/03/18〜2023/06/11

国立西洋美術館

東京都・台東区

ブルターニュの光と風 ー画家たちを魅了したフランス<辺境の地>

2023/03/25〜2023/06/11

SOMPO美術館

東京都・新宿区

ルーヴル美術館展 愛を描く

2023/03/01〜2023/06/12

国立新美術館

東京都・港区

ジョルジュ・ルオー ー かたち、色、ハーモニー ー(開館20周年記念展)

2023/04/08〜2023/06/25

パナソニック汐留美術館

東京都・港区

21_21 DESIGN SIGHT 企画展「The Original」

2023/03/03〜2023/06/25

21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2

東京都・港区

部屋のみる夢 ボナールからティルマンス、現代の作家まで

開催中〜2023/07/02

ポーラ美術館

神奈川県・足柄下郡箱根町

青空は、太陽の反対側にある:原美術館/原六郎コレクション 第1期(春夏季)

2023/03/24〜2023/09/03

原美術館ARC

群馬県・渋川市

Books & Goods

アートに恋した大富豪
ペギー・グッゲンハイム

 ペギー・グッゲンハイム(1898−1979)を大富豪と言うのはいささか語弊がある。一族の資産は莫大だったが、ペギーに与えられた遺産はそれほどではなかった。それでも並みの額ではない。20世紀初頭から始まる現代アートを収集するに足りる額だった。コレクションの水先案内人はA・ブルトンであり3番目の夫M・エルンストであり、最大の貢献は現代美術の手ほどきをしたM・デュシャンだ。
 第二次世界大戦前のパリは熱狂に包まれていた。N・Yからパリに移住したペギーは若き芸術家たちのパトロンとして、のちに画商として一貫してファンの立場で彼らとの交流を深めた。若く貧しい芸術家たちの醸すボヘミアンの熱風が彼女を魅了したのだ。
 1938年、ペギーはロンドンに画廊を開き、師と仰ぐデュシャンの推奨する画家たちの作品を買い集めた。戦争が始まると、パリのユダヤ系作家の亡命を助けるとともにコレクションを「日用品」の名目でニューヨークへ疎開させた。保管を依頼したルーブルに「価値がない」と断られたからだ。彼女の体を張った行為のおかげで貴重な現代アートの多くが救われることになる。N.Yに集められた作品を展示することでアートの中心はパリからN.Yに移っていった。
 抽象表現主義やキュビズム、シュルレアリスムなどペギーを取り巻く世界には現代芸術の本流が流れていた。偉大な作家だけでなく画廊や画商、コレクションの方向性などに欠かせない人材にも彼女は恵まれていた。戦前戦後を通じて収集したコレクションに投じられた資金はおよそ4万ドル。現在の価格に換算しても、どの作品一点でさえ購入することはできない。
 1948年、ヴェネツィアに移住、邸宅を美術館として解放。美術館が所蔵するアートは20世紀を代表する100人の作家、326点。20世紀の時代の全てが分かる展示は常に世界トップレベルの入場者を誇っている。
 大柄でけして美人とはいえない風貌、所有欲や自己顕示欲の強い性格、奔放な性遍歴など好ましくない人物評価はあってもペギーには芸術家を惹きつけてやまない魅力があった。高貴な精神性や知性は画家たちに任せて、ひたすら生活の隅々までアートで彩られる人生をペギーは選んだ。絵画を金銭的価値や投資目的で考えることはなかった。アーティストの心を開かせるテクニックこそ彼女の才能だった。まるで磁石に引き寄せられるように多くの偉大な作品が彼女の手元に集まった。ペギーは「アートと寝た女」だった。
   
 ペギー・グッゲンハイム・コレクションは美術館とともに彼女の死後、叔父ソロモン・R・グッゲンハイムが創設したN・Yのグッゲンハイム財団が管理運営に当たっている。
 ペギー・グッゲンハイムはヴェネツィアにある美術館に隣接する邸宅の一隅に14匹の愛犬とともに埋葬されている。

ペギー・グッゲンハイム
アートに恋した大富豪
 
[DVD]
言語:英語
監督:リサ・インモルディーノ・ヴリーランド
時間:1時間37分
出演:ペギー・グッゲンハイム, ジャクリーン・ボグラッド・ウェルド,
ラリー・ガゴシアン, ハンス・ウルリッヒ・オブリスト, マリーナ・アブラモヴィッチ
販売元:アルバトロス
生産者:スタンリー・バックタール, デイビッド・コー, ダン・ブラウン