芸術広場|Office I Ikegami blog

新刊案内2017年7、8月号

西洋美術

ルネサンス超入門

著   者:枻出版社
出版社名:枻出版社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,080円(本体:1,000円+税)
サ イ ズ:A4

基本知識から、代表的な作家とその作品をピックアップして紹介。
ルネサンスの魅力の秘密に迫ります。


幻想版画 ゴヤからルドンまでの奇怪コレクション

著   者:ヴァレリー・シュール=エルメル  千足 信行
出版社名:グラフィック社
発行年月:2017年8月
販売価格:3,024円(本体:2,800円+税)
サ イ ズ:192ページ

文学に触発されて生まれ、ロマン主義、新ロマン主義、象徴主義と時代に寄り添い発展してきた、不気味で悪魔的、悪夢のような幻想版画。ゴヤにはじまりルドンにいたる、フランス国立図書館所蔵の貴重な名作を解説とともに収録。


西洋絵画の巨匠 /アーカイヴス モネ

著   者:小学館
出版社名:小学館
発行年月:2017年7月
販売価格:648円(本体:600円+税)
サ イ ズ:A4

時とともに移ろう風景を見、描くことに力を注いだ画家モネの代表作とその生涯を、豊富な図版とともに紹介する。「散歩、日傘をさす女性」の一部を原寸で掲載したワイドページあり。切り取れるポストカード付き。


宮廷画家ルドゥーテとバラの物語(仮)

著   者:中村美砂子
出版社名:青幻舎
発行年月:2017年8月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)予価
サ イ ズ:文庫

ルドゥーテの生い立ちから、マリー・アントワネット、ナポレオン皇妃ジョセフィーヌに愛される宮廷画家になるまでを辿る、バラにまつわる究極の物語。


写本の文化誌:ヨーロッパ中世の文学とメディア

著   者: クラウディア・ブリンカー・フォン・デア・ハイデ 一條 麻美子
出版社名:白水社
発行年月:2017年7月
販売価格:3,564円(本体3,300円+税)
サ イ ズ: 296ページ

「人の心臓より尊い」と言われた羊皮紙の世界、書記が一日に書ける分量と与えられた物質的・精神的報酬、仕事に対する書記のプライドや不満が書き込まれた挿絵や奥付、写本の窃盗事件あれこれ……。物としての写本とメディアとしての写本をめぐる一冊。


西洋美術:国家・表象・研究―ジェンダー論の視座から

著   者:河本 真理 鈴木 杜幾子
出版社名:ブリュッケ
発行年月:2017年7年
販売価格:3,780円(本体3,500円+税)
サ イ ズ:20cm/322p

2014年2月に鈴木杜幾子明治学院大学名誉教授の退任を記念して開催された、同タイトルのラウンド・テーブル企画をもとに書籍化。美術史研究にジェンダー論の視点を導入した論考全9編を収録。


ゴシック美術って、なんだろう?

著   者:ケイト リッグス
出版社名:六耀社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ: 24ページ

子どもたちが、世界の美術史にはじめてふれるシリーズの第1巻。
ヨーロッパ中世の美術様式・ゴシック美術を名高い美術作品を登場させながら道案内していきます。


日本美術


江戸博物文庫 魚の巻


著   者:工作舎
出版社名:工作舎
発行年月:2017年7月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ:B40

遊泳する色と形の美しさ……。海水魚を中心に、江戸期の彩色魚類図版約180種を収録。
和名の由来、味や調理法など食材としての魅力も説明する。


江戸博物文庫 菜樹の巻

著   者:工作舎
出版社名:工作舎
発行年月:2017年7月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ:B40

江戸期植物図鑑の最高傑作『本草図譜』より、野菜・果物からキノコ、松竹梅まで約180種を紹介。「食べられる」植物の傑作図集。


サライ 2017年 08 月号 特集;くらべる日本美術

著   者:小学館
出版社名:小学館
発行年月:2017年7月
販売価格:700円(本体648円+税)
サ イ ズ:A4変

くらべることは、美術を愉しみ本質を知るための根本的な作業、山下裕二解説。
・ ピート・モンドリアン『木々のある風景』雪舟等楊『秋冬山水図・冬景』
・ エゴン・シーレ『自己観察者2(死と男)』東洲斎写楽『三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛』など


ドナルド・キーン: 知の巨人、日本美を語る!

著   者:ドナルド・キーン 新居典子
出版社名:小学館
発行年月:2017年06月
販売価格:2,592円(本体2,400円+税)
サ イ ズ:A4変

日本文学研究の世界的第一人者で、伝統芸能をはじめとする日本文化全般に深い造詣をもつ文化勲章受章者、ドナルド・キーンさんが語る、日本の美しさ、日本文化の素晴らしさ、日本人と日本の日常の魅力を集めたヴィジュアルブック。


月岡芳年 妖怪百物語

著   者:月岡芳年
出版社名:青幻舎
発行年月:2017年7月
販売価格:2,484円(本体:2,300円+税)
サ イ ズ:B5変

月岡芳年が生涯を通して描き続けた妖怪画から、初々しい20代に制作したシリーズ「和漢百物語」、精神を病んだ50代の「新形三十六怪撰」を全点収録、合わせて選りすぐりの傑作を含む約100点を紹介。


よくわかる 仏像彫刻 思い通りに彫る55のコツ

著   者:関 侊雲
出版社名:メイツ出版
発行年月:2017年8月
販売価格:2,808円(本体2,600円+税)
サ イ ズ: B5

最適な道具と素材の選び方から、精密な仕上げまで、美しく造形するポイントを豊富な写真と図解でわかりやすくご紹介します。!


土偶界へようこそ 縄文の美の宇宙

著   者:譽田亜紀子
出版社名:山川出版社
発行年月:2017年6月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ: B6

時代と空間を超えて、見る者の心をつかんで離さない土偶。掌に収まり、お守りのように作られた小さな土偶。四五センチの大きさを誇る国宝。時に神秘、時に前衛芸術のような印象を与える土偶は、精神性の表れであり、かつ日本最古の美術品に他ならない。


工芸

茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術 愛蔵版

著   者:樂吉左衞門 松原龍一
出版社名:講談社
発行年月:2017年6月
販売価格:4,320円(本体4,000円+税)
サ イ ズ: B5
初代長次郎から次期十六代樂篤人まで、137作品を掲載。重要文化財、利休が所持した茶碗も収録。


生紙と紙糸

著   者:軽野裕子 
出版社名:紫紅社
発行年月:2017年7月
販売価格:3,240円(本体3,000円+税)
サ イ ズ:B5
「生紙(きがみ)」とは日本の手漉き紙の古い呼び名であり、その生紙から独特な製法を経て生まれる糸を「紙糸(かみいと)」と呼ぶ。紙漉き職人による生紙の製紙法から、紙糸作りの準備、紙糸の撚り方、織りの準備段階までを多くの写真を使って日英両語で丁寧に解説。



漆芸の見かた 日本伝統の名品がひと目でわかる


著   者:小林真理
出版社名:誠文堂新光社
発行年月:2017年7月
販売価格:2,376円(本体2,200円+税)
サ イ ズ:A5

漆芸の世界を、代表的な産地紹介から個性的な産地と作家、作品解説、名匠の技としての作家と職人紹介などを美しい写真とイラストとエッセイで綴る漆芸鑑賞の決定版。


茶の湯釜 その歴史と鑑賞

著   者:長野垤志
出版社名:宮帯出版社
発行年月:2017年8月
販売価格:2,916円(本体2,700円+税)
サ イ ズ:B5
重要無形文化財保持者(人間国宝)の父の下で学んだのち、二代長野垤志を襲名、長年にわたり和銑(わずく)を用いて茶の湯釜を製作してきた著者が、茶の湯釜とは何かについて、初心者にもわかりやすく説く。


美学・書道

美術工作者の軌跡: 今泉省彦遺稿集

著   者:今泉省彦 照井康夫
出版社名:海鳥社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,700円(本体2,500円+税)
サ イ ズ: A5
戦後美術の高揚と混迷の中で“画を描かない実作者”を自らに課した絵描きの軌跡。読売アンデパンダン終焉の現認報告者にしてHRC(ハイレッド・センター)結成の仕掛け人、「自立学校」から「美学校」への道を駆け抜けた“棄民”たる男士の代表的評論集。


欲望と誤解の舞踏 フランスが熱狂した日本のアヴァンギャルド

著   者:シルヴィアーヌ・パジェス パトリック・ドゥヴォス 北原まり子 宮川まり子 
出版社名:慶応義塾大学出版会
発行年月:2017年07月
販売価格:5,832円(本体5,400円+税)
サ イ ズ: A5

1970年代の終わり、フランスの人々は、日本の前衛芸術「舞踏」を大きな衝撃をもって迎え入れた。舞踏がその上陸から今日まで、この地の人々を魅了しつづけている歴史を跡付けている。


日本思想の古層

著   者:梅原猛  川勝平太
出版社名:藤原書店
発行年月:2017年7月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ:B6

梅原氏が日本の自生の思想とする「草木国土悉皆成仏」に対し、川勝氏が「美」と不可分の日本の精神文化をもって応答。日本古来の「美・平等・平和」の「文化力」をいかにして世界に発信するか、縦横無尽に語り合う。


日々好日 美術家たちのまなざし

著   者:年鑑編集部
出版社名:美術年鑑社
発行年月:2017年6月
販売価格:2,484円(本体2,300円+税)
サ イ ズ:B5

画家、版画家、彫刻家、工芸家…総勢306人の美術家たちが綴る創作のこと、日常のこと―「新美術新聞」好評連載を書籍化カット付エッセイ集。


色紙 漢字かな交じり書

著   者:抗迫柏樹
出版社名:二玄社
発行年月:2017年6月
販売価格:3,456円(本体3,200円+税)
サ イ ズ: A4

有名書家が新たに書き下ろした作品によって学ぶ、色紙揮毫に最適の教本。本冊では、日本人の心の風景である富士山を取り上げる。


書の宇宙 書史論 (石川九楊著作集)

著   者: 石川九楊
出版社名:ミネルヴァ書房
発行年月:2017年7月
販売価格:9,720円(本体9,000円+税)
サ イ ズ:22.4 x 16.6 x 6.2 cm

中国書史3500年、日本書史1500年。悠久の歴史のなかで放つ書の美の光芒!叢書『書の宇宙』全24冊の巻頭論考を再構成するとともに、1990年サントリー学芸賞を受賞した最初期の記念作『書の終焉』を収録。


建築・音楽


モダニズムの臨界 都市と建築のゆくえ


著   者:北山恒
出版社名:NTT出版
発行年月:2017年7月
販売価格:2,808円(本体2,600円)
サ イ ズ:46版

1970年代から50年近くにわたって都市と建築を眺めてきた建築家・北山恒の集大成となる建築論集。衰退していく社会のなかで建築はなにができるのか、問いかける。


音楽と建築

著   者:ヤニス・クセナキス
出版社名:河出書房新社
発行年月:2017年7月
販売価格:3,024円(本体2,800円)
サ イ ズ:46版

伝説の名著、ついに新訳で復活。高度な数学的知識を用いて論じられる音楽と建築のテクノロジカルな創造的関係性――コンピュータを用いた現代の表現、そのすべての始原がここに。


こんな建物だれがどうしてつくったの?

著   者: ジョン・ズコウスキー 藤井由里
出版社名:東京美術
発行年月:2017年8月
販売価格:2,484円(本体2,300円+税)
サ イ ズ:A5

建築界の常識を打ち破った100の建物を取り上げ、背後にある豊かで複雑な物語をひもとく。


木の国の物語―日本人は木造り文化をどう伝えてきたか

著   者:中嶋尚志 
出版社名:里文出版
発行年月:2017年06月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ: B6

法隆寺や古い街並みの木造り文化に触れて心のやすらぎを覚えるのはなぜか?また、どのように木造り文化はまもられてきたのか?それを解明しようと著した渾身の一冊!


オペラの未来

著   者:ミヒャエル・ハンペ 井形ちづる
出版社名:水曜社
発行年月:2017年07月
販売価格:2,916円(本体2,700円+税)
サ イ ズ:A5

あらすじを舞台で提示するだけでなく、音楽、台本、場面を複合体として光を当て、作品の根底にある意味を明らかにするロングセラー『オペラの学校』に続く巨匠ミヒャエル・ハンペのオペラ演出論。


冷戦とクラシック

著   者:中川右介
出版社名:NHK出版
発行年月:2017年7月
販売価格:1,015円(本体940円+税)
サ イ ズ: 新書
かつて世界は二つに分断されていた。核戦争の危機も迫っていた。そのとき音楽家たちは―。冷戦とともに歩み、冷戦の終結とともにこの世を去った音楽家たちの姿から、戦後クラシック界の興亡を描き出す。


ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢

著   者:中野雄
出版社名:文藝春秋
発行年月:2017年7月
販売価格:994円(本体920円+税)
サ イ ズ: 新書

1714年製ストラディヴァリ〈ドルフィン〉、1740年製グァルネリ〈イザイ〉。頂点に位置するヴァイオリンを軸に、なぜ、これほどまでに高価なのか、なぜ、これほどまでに美しい音色なのか、その謎と神秘に迫る。


現代アート

まっぷたつの風景

著   者:畠山直哉
出版社名:赤々舎
発行年月:2017年7月
販売価格:4,104円(本体3,800円+税)
サ イ ズ: 230mm×175mm/246ページ
2016年度の展覧会「畠山直哉 写真展 まっぷたつの風景」の記録書籍。


奥能登国際芸術祭 公式ガイドブック

著   者: 奥能登国際芸術祭実行委員会 北川 フラム 石川 直樹
出版社名:現代企画室
発行年月:2017年7月
販売価格:1,200円(本体1,111円+税)
サ イ ズ: 21 x 14.8 x 2.5 cm
「奥能登国際芸術祭 2017」は、伝統文化 と最先端の美術が響き合うアートの祭典。国内外から参加するアーティストと奥能登珠洲に眠るポテンシャルを掘り起こし、日本の“最涯””から“最先端””の文化を創造する試みです。”


≪誕生≫が誕生するまで The Birth of Rebirth

著   者:池田学
出版社名:青幻舎
発行年月:2017年7月
販売価格:1,836円(本体1,700円+税)予価
サ イ ズ: 46版

絶望から再生、そして永遠に……
この祈りのペン画は、震災を乗り越え今を生きる私たちへの福音となるだろう。


ユリイカ2017年8月臨時増刊号 総特集=奈良美智の世界

著   者:奈良美智
出版社名:青土社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ: 菊版

日常のあらゆることをストレートな言葉や写真で発信し、多くの人々の共感を呼んでいる奈良美智。本特集では絵画、彫刻、写真などの仕事を美術批評の観点からあらためて捉え直し、
音楽、文学、青森などのキーワードを手がかりに奈良美智の表現の核心にあるものに迫る。


デザイン

新装版 闇の夜に

著   者:ブルーノ・ムナーリ 藤本 和子
出版社名:河出書房新社
発行年月:2017年7月
販売価格:3,780円(本体3,500円+税)
サ イ ズ:B5
デザインの魔術師・ムナーリの代表作! 五感のすべてを使い楽しむ仕掛け満載の絵本。著者生110周年記念復刊。


デザインの仕事

著   者:寄藤文平
出版社名:講談社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,404円(本体1,300円+税)
サ イ ズ:46変
イラスト、デザイン、広告から装丁まで、様々な形で活躍する寄藤文平の体験的仕事論。
絵は好きだし、お金は必要だし、自信はないし、デザインしたいし、こだわりたいし、時間はないし、何も思いつかないし、でもずっと続けたいし……という「整理してない」デザインの本。


表裏異軆—杉浦康平の両面印刷ポスターとインフォグラフィックス

著   者:杉浦康平 神戸芸術工科大学共同研究組織 赤崎正一 神戸芸術工科大学
出版社名:新宿書房
発行年月:2017年06月
販売価格:3,078円(本体2,850円+税)
サ イ ズ:B5
「杉浦康平ポスターアーカイブ・プロジェクト」の膨大な点数から選び出された、12種16点のポスター。インタビューを軸にして「杉浦デザイン」の総体とその連続性を解明する。


料理書のデザイン

著   者:Cook Coop 鈴木めぐみ
出版社名:誠文堂新光社
発行年月:2017年7月
販売価格:3,456円(本体3,200円+税)
サ イ ズ:B5

料理書を手がけるグラフィックデザイナーをはじめ、料理業界、出版業界に関わる人は当然ながら料理本に興味があるすべての人が楽しめる、料理書に特化したデザイン書です。


写真・メディア・ファッション

僕たちのインターネット史

著   者:ばるぼら さやわか
出版社名:亜紀書房
発行年月:2017年07月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ: B6

私たちはインターネットに何を夢みてきたのか?
80年代のパソコン通信の時代から、インターネットの黎明期を経て現在まで。
インターネットの「現場」を知り尽くした著者が、その歴史を総ざらいする! 


謎床: 思考が発酵する編集

著   者:松岡正剛 ドミニク・チェン 
出版社名:晶文社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ:B6

情報はどう育まれ、多様な変化をおこしていけるのか?ITと編集力が融合すると何が生まれるか?日本文化にはどのような「謎を生み育てる床」があったのか?連想と発想の応酬から切り開かれる、「ジャパン・プロセス」をめぐる極究のヒント集。


模型のメディア論: 時空間を媒介する「モノ」

著   者:松井 広志
出版社名:青弓社
発行年月:2017年8月
販売価格:3,240円(本体3,000円+税)予価
サ イ ズ:A5

私たちが模型を作って愛でるとき、モノに触れると同時に、それを通して向こうの「実物」に思いを馳せているのではないだろうか。時代の変化と模型の関係について、「モノがメディアになる」という問題意識のもと、社会学の視点から描き出す。


AMETORA(アメトラ) 日本がアメリカンスタイルを救った物語

著   者:デーヴィッド・マークス
出版社名:DU BOOKS
発行年月:2018年8月
販売価格:2,376円(本体2,200円+税)予価
サ イ ズ: 46版

日本人はどのようにメンズファッション文化を創造したのか?
日本に輸入されたスタイルを、90年代以降、アメリカへ輸出している状況を分析したノンフィクション。


サブカル

知らない人に出会う

著   者:キオ・スターク 向井和美
出版社名:朝日出版社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:B6

道を歩いているとき、バスに乗っているとき、買い物しているとき、勇気を出して、知らない人に話しかけてみよう。赤の他人だから、心を開いて話せることもある。そうした体験は、あなたを変え、日々の暮らしに風穴を開け、この「壁の時代」に政治的な変化をも生み出す。


世界一ゆるい いきもの図鑑

著   者:高橋 のぞむ
出版社名:池田書店
発行年月:2017年06月
販売価格:637円(本体590円+税)
サ イ ズ: A5

著者のツイッターで火がつき、15万リツイート超。手書き文字とイラストがみっちり詰まった本書に
登場するいきものは、キャラが濃い、不思議ちゃんばかり!手帳や小さめのノートに使えて、うちわ代わりにちょうどいいB6サイズ下敷き つき。”


ぼくの ねこは どこ?

著   者:ヘンリー・コール
出版社名:岩崎書店
発行年月:2017年08月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:規格外
ねこがいなくなっちゃった! 少年は街中をあちこち捜します。黒と青で表現された、緻密な描写が美しい文章のない絵本。


生け雑草

著   者:小林南水子
出版社名:柏書房
発行年月:2017年07月
販売価格:1,296円(本体1,200円+税)
サ イ ズ: B6

ちょっと道草、小さなしあわせ。四季の草花を生かす心なごむ暮らしかた―。自由に気楽に、暮らしを彩る小さなアクセント。誰でもできる、今すぐできる、「かんたん生け花」のススメ。


われは何処に

著   者:丸山健二
出版社名:求龍堂
発行年月:2017年7月
販売価格:2,160円(本体2,000円+税)
サ イ ズ: 46版

文学の鉱脈をひたすらに深く掘り進む小説家・丸山健二の、新たなる試みの一冊!8名の豪華個性派アーティスト(熊谷守一 熊田千佳慕 堀内康司 國司華子 宮忠子 野田弘志 高島野十郎 寺田真由美)の8作品を発想源に、この世に生まれ通り過ぎていく、無数の人生の物語をすくい取る。


足の下のステキな床

著   者:今井晶子 奥川純一 西村依莉
出版社名:グラフィック社
発行年月:2017年07月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ: A6

1970年代を中心とした、20世紀のかわいい模様の床189。
色ちがい/アールヌーヴォー/組ちがい/ハニカム/ランタン柄/丸/格子柄/モザイクタイル/黒&紺/ロココ調/公道/駅/床の素材/床分布MAP


「かわいい」のわざが世界を変える  フィールウェアという発想

著   者:下川眞季
出版社名:彩流社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ:B6
二十一世紀は、職人、技能士が、アーティストになる時代。「感性」という目に見えない無形な感覚を、
あらゆる有形なものに「見える化」する新しい表現方法で、日本発の「かわいい」に挑む、ワクワク流・感性ものづくりへの挑戦記録。


びじゅチューン!DVD BOOK 3

著   者:井上涼
出版社名:小学館
発行年月:2017年8月
販売価格:2,916円(本体:2,700円+税)
サ イ ズ: A5
3巻目は、「武蔵の遅刻理由」「曜変天目ディスコ」などの人気作品を含む全16曲を収録。今回は番組内で歌の前に流れる“扉絵”も加え、特典映像もボリュームアップ。


男子劣化社会

著   者:フィリップ・ジンバルドー ニキータ・クーロン 高月園子
出版社名:晶文社
発行年月:2017年7月
販売価格:2,160円(本体2,000円+税)
サ イ ズ:B6
ゲーム中毒、引きこもり、ニート…いまや記録的な数の男たちが、社会からはじかれている。行動心理学、社会学、生理学の成果などを駆使しながら、今、若者たち、特に男性にどんな変化が起きているのかを検証。さらにその原因を解明していく。


わたしのかたち 中村佑介対談集

著   者:中村佑介
出版社名:青土社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,404円(本体1,300円+税)
サ イ ズ:B6

大人気イラストレーターの創作に影響を与える、13人との本気の対話。「描く」ためのヒントがいっぱい!


なくなりそうな世界のことば

著   者:吉岡 乾 西 淑
出版社名:創元社
発行年月:2017年08月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ: B5変
世界の50の少数言語の中から、各言語の研究者たちが思い思いの視点で選んだ「そのことばらしい」単語に文と絵を添えて紹介した、世にも珍しい少数言語の単語帳。


せつない動物図鑑

著   者:ブルック・バーカー 服部京子
出版社名:ダイヤモンド社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,080円(本体1,000円+税)
サ イ ズ:B6

クスッと笑えて、ちょっぴりためになる!生きていくのは、たいへんだ。150の生き物たちの、ちょっとかなしい真実。


手のひらの宇宙 – 宇宙ガラス ビジュアル・ブック

著   者:戸水賢志 
出版社名:中央公論新社
発行年月:2017年7月
販売価格:3,240円(本体3,000円+税)
サ イ ズ:B5

宇宙ガラス制作の第一人者・戸水賢志氏の秘蔵コレクションから抜粋した極上品と新作をあますところなく収録した初の写真集!


コンプレックス文化論

著   者:武田砂鉄
出版社名:文藝春秋
発行年月:2017年7月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:B6

文化はコンプレックスから生まれる。
評論と評論の間にコンプレックスを背負い、クヨクヨしつつも嗜んできたミュージシャンやデザイナーなど表現者たちへのインタビューも収録。


鏡花繚乱 (1)春昼/春昼後刻 ボタニカル・アートで描く泉鏡花の世界

著   者:まつい あけみ
出版社名:八坂書房
発行年月:2017年7月
販売価格:1,296円(本体1,200円+税)
サ イ ズ: 82ページ
名作短編『春昼/春昼後刻』に散りばめられた花々のイメージを描いた情感溢れるボタニカル・アートに、鏡花の文章を併載した美しくも妖しい作品集。


本が好き

著   者:安野 光雅
出版社名:山川出版社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ: B6
著者が読みあさってきた書物の中からこれから名著と呼ばれるようになると思われる本70冊程を厳選・紹介。


美術館ガイド

東京美術館案内

著   者:昭文社
出版社名:昭文社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,296円(本体1,200円+税)
サ イ ズ:A5変

アートめぐりに最適!代表作品を多数掲載。エリア別で探しやすい。ツウになれる解説付き。


和樂 2017年 08月号

著   者:小学館
出版社名:小学館
発行年月:2017年7月
販売価格:1,500円(本体:1,389円+税)
サ イ ズ:A4変

若冲も! 北斎も! 永徳も!日本美術は世界最高の知的エンターテインメント!
全国有名美術館の三ヶ月さきまでの美術展速報、アートカレンダー付。


美術の窓 2017年 8 月号  絶対見たい!!展覧会

著   者:生活の友社
出版社名:生活の友社
発行年月:2017年7月
販売価格:1,646円(本体1,524円+税)
サ イ ズ:B5変

2017年下半期に開催される注目の展覧会を紹介。大型企画展から子どもも楽しめる夏休みの展覧会まで、オールジャンルを網羅。夏から冬にかけての美術鑑賞のガイドブックとして必携の1冊です。招待券プレゼント付。


Pen(ペン) 2017年 8/1号 あのアートが見たい。

著   者:CCCメディアハウス
出版社名:CCCメディアハウス
発行年月:2017年7月
販売価格:680円(本体630円+税)
サ イ ズ: 28.6 x 22.1 x 1.1 cm

今年必見のアートを徹底取材。
この1冊さえあれば、いま見るべき作品がバッチリわかります。



美術展ぴあ 2017秋冬ー2018 絶対!観るべき美術展120


著   者:ぴあ
出版社名:ぴあ
発行年月:2017年7月
販売価格:950円(本体880円+税)
サ イ ズ:A4

ルネサンス、ロマン主義、印象派など西洋美術から
国宝、仏像、浮世絵などの日本美術まで、観るべき展覧会ガイド 。


Comments are closed.

Twitter

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

最近の展覧会記事と書籍案内

PR

ブログランキング

にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ

Tag Cloud