芸術広場|Office I Ikegami blog

新刊案内2017年6月号

西洋美術

もっと知りたいミケランジェロ 生涯と作品

著   者:池上英洋
出版社名:東京美術
発行年月:2017年06月
販売価格:2,160円(本体2,000円+税)
サ イ ズ:B5

美術入門書の定番「もっと知りたい」シリーズに、イタリア・ルネサンスの三大巨匠として名高いミケランジェロがついに登場!代表作を全て掲載。ミケランジェロ入門の新しいスタンダードに。



アルチンボルド アートコレクション


著   者:リアナ・デ・ジローラミ・チーニー 笹山裕子
出版社名:グラフィック社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,160円(本体2,000円+税)
サ イ ズ:B6変

初期のデッサンや宗教画から代表作までを網羅したコレクション。アルチンボルドの一生、作品詳細、バックストーリーを解き明かす。寄せ集め、だまし絵、擬人化から生まれた美しくも奇妙な肖像画たち。『四季』『四大元素』を含む保存版。”


西洋絵画の巨匠 アルチンボルド

出版社名:小学館
発行年月:2017年06月
販売価格:648円(本体600円+税)
サ イ ズ:A4変


ピカソⅢ 意気揚々 1917-1932

著   者:ジョン・リチャードソン 木下哲夫
出版社名:白水社
発行年月:2017年06月
販売価格:16,200円(本体15,000円+税)
サ イ ズ:A5

『パラード』、『三角帽子』などセルゲイ・ディアギレフ率いるロシア・バレエ団との共同作業、最初の妻オルガとの結婚、マリー=テレーズとの出会い。キュビスム、新古典主義を超えてさらなる高みへ―巨匠の壮年期15年の歩みを克明にたどる、円熟の第三巻!”


ちくま学芸文庫 / 美少女美術史 人々を惑わせる究極の美

著   者:池上英洋 荒井咲紀
出版社名:筑摩書房
発行年月:2017年06月
販売価格:1,026円(本体950円+税)
サ イ ズ:文庫

幼く儚げな少女達。この世の美を結晶化させたその姿に人類のどのような理想と欲望の歴史が刻まれているのか。聖母マリアから、現代の少女たちまで、200点の名画の裏に隠されたメッセージを読み解く。色鮮やかな図版が誘う究極の美の世界。”


ロシアの世紀末 銀の時代への旅

著   者:海野弘
出版社名:新曜社
発行年月:2017年05月
販売価格:6,696円(本体6,200円+税)
サ イ ズ:A5

ドストエフスキーなどの“金の時代”と革命初期のロシア・アヴァンギャルドの谷間で失われていたロシアの“世紀末”が今、“銀の時代”として復活している。文学、美術を中心に、多面的に生き生きとこの時代を描ききった、著者の“ロシア三部作”完結編。図版100点。 ”


美術の窓 2017年 7月号 巻頭特集:奇想絵画の世界へ

出版社名:生活の友社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,646円(本体1,524円+税)
サ イ ズ:B5変

ヒエロニムス・ボスやブリューゲルの描く奇妙な怪物たち、アルチンボルドが描く摩訶不思議な肖像画……。展覧会で見ることができる巨匠たちの名画や、日本の現代作家の最新作まで、「奇想」の絵画による魅惑的な世界を紹介。


世界の名画に学ぶ 巨匠のドローイング 素描・デッサンの技能を磨く

著   者:ガブリエル・マルティン
出版社名:メイツ出版
発行年月:2017年06月
販売価格:3,024円(本体2,800円+税)
サ イ ズ:A5

数々の巨匠を生んだ、スペイン発の本格的技法書。AR(拡張現実)の技術を用いて、絵画を描く際に必要な技術を向上できる。 ”


日本美術

広重TOKYO 名所江戸百景

著   者:小池満紀子 池田芙美
出版社名:講談社
発行年月:2017年05月
販売価格:2,700円(本体2,500円+税)
サ イ ズ:A5

広重の最晩年の代表作《名所江戸百景》を、描かれた地域別にまとめた一冊。描かれた場所の現地取材を行い、作品全てに現在の写真と地図を掲載しているので、江戸名所めぐりにも役立つ。


講談社学術文庫 / 浮世絵の歴史 美人絵・役者絵の世界

著   者:山口桂三郎
出版社名:講談社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,134円(本体1,050円+税)
サ イ ズ:文庫

独特の魅力を放つ「浮世絵」は、いかにして生まれ、江戸期の象徴的芸術とまでなったのか?浮世絵とは、そもそも何だったのか?――これを読めば、浮世絵のすべてがわかる、入門編にして決定版。


江戸の美術 大図鑑

著   者:狩野博幸 今橋理子 並木誠士
出版社名:河出書房新社
発行年月:2017年06月
販売価格:5,184円(本体4,800円+税)
サ イ ズ:A4変

現代人の心を揺さぶる、美と技と奇想の玉手箱。江戸徳川250年の至宝を、絵画、浮世絵、意匠(デザイン)、染織、漆芸…幅広いジャンルからベストセレクション。オールカラー。


日本美術に見るきもの

著   者:近藤富枝
出版社名:河出書房新社
発行年月:2017年06月
販売価格:3,780円(本体3,500円+税)
サ イ ズ:B5

「伊勢物語絵巻」「源氏物語絵巻」「洛中洛外図絵巻」などの絵巻や「南蛮?風」などの屏風画、そして浮世絵などに描かれたきもの風俗を解説。日本の美をオールカラーで堪能できる一冊。


あやしい美人画

著   者:松嶋雅人
出版社名:東京美術
発行年月:2017年06月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ:A5

日本美術の流れにあやしく輝く、時におそろしささえ感じさせる美人画の数々。表面的な美しさではなく、女性の内面に潜む哀しみ、怒り、嘆きを表現しようと力を尽くす、江戸から現代に至る画家たちの「美」への挑戦状。


八犬伝錦絵大全 国芳 三代豊国 芳年 描く江戸のヒーロー

著   者:服部仁
出版社名:芸艸堂
発行年月:2017年06月
販売価格:3,240円(本体3,000円+税)
サ イ ズ:A4変

『南総里見八犬伝』は、江戸時代後期の戯作者・曲亭馬琴によって著され、現在も読み継がれる人気の大長編読み物。本書は、国芳・国貞などの著名な八犬伝錦絵作品をほぼ網羅。200点余をテーマ別に掲載した見ごたえ充分の八犬伝ビジュアルムック。”


異邦から/へのまなざし 見られる日本・見る日本

著   者:白幡洋三郎 劉建輝
出版社名:思文閣出版
発行年月:2017年05月
販売価格:3,024円(本体2,800円+税)
サ イ ズ:A5

国際日本文化研究センター所蔵の明治~戦前期古写真と外地絵葉書など(外像)を素材に、近代以降、日本とその周縁をめぐる「異邦」のまなざしの往還と交錯を描出する。
カラー画像約500点。日文研創立30周年記念企画。


初心者のための水墨画入門 改訂新版

著   者:塩澤玉聖
出版社名:主婦の友社
発行年月:2017年07月
販売価格:1,512円(本体1,400円+税)
サ イ ズ:B5

水墨画がやさしい解説で基礎から学べる。上達のためのコツがよくわかり、お手本も多数紹介。初心者でもすぐに、花や植物、風景、干支などの動物など、さまざまなモチーフで本格的な水墨画が描ける。


現代アート・写真・建築

変貌するミュージアムコミュニケーション

著   者:光岡寿郞
出版社名:せりか書房
発行年月:2017年06月
販売価格:4,320円(本体4,000円+税)
サ イ ズ:A5

従来、学習者が集う社会教育施設として理解されてきたミュージアムを、メディア・テクノロジーによって構造化され、多様なコミュニケーションを媒介する空間“メディアコンプレックス”として描き直す。丹念な資料調査をもとに20世紀の英米圏のミュージアム史を更新するとともに、ポスト・オーディエンス研究の道筋を照らし出す労作。


未来への狼火

著   者:太田市美術館・図書館
出版社名:国書刊行会
発行年月:2017年06月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ:A4

「風土の発見」「創造の遺伝子」「未来への狼火」をキーワードに絵画、工芸、写真、映像、詩、歌など、多ジャンルのアーティストの作品を収録した、わたしたちが未来を展望するための狼火ともなるべき、太田市美術館・図書館開館記念展「未来への狼火」公式カタログ。



岡本太郎の東北


著   者:岡本太郎 平野暁臣
出版社名:小学館
発行年月:2017年06月
販売価格:2,700円(本体2,500円+税)
サ イ ズ:A4変

岡本太郎が東北に見出した縄文精神の片影。東北で現日本のたしかなイメージをつかんだことが、その後の太郎の進路を決定づけた。“岡本太郎の眼”を追体験する貴重なドキュメントであると同時に、今はなき日本を生々しく伝える得がたい史料となる一冊。


With Nail & I” edited by Ryan Mcginley for Cartier_ Juste un Clou

著   者:ライアン・マッギンレー/責任編集
出版社名:アマナ
発行年月:2017年05月
販売価格:12,960円(本体12,000円+税)
サ イ ズ:B5変/木製ボックス入り

カルティエのジュエリーコレクション“Juste un Clou”をテーマにした500部限定のアートブック。マッギンレーが日本人のモデルを撮り下ろした写真と、自身が選出したアーティストの作品を収めた木製ボックス仕様の作品。


All about Saul Leiter ソール・ライターのすべて


著   者:ソール・ライター
出版社名:青幻舎
発行年月:2017年05月
販売価格:2,700円(本体2,500円+税)
サ イ ズ:A5

ニューヨークが生んだ伝説。「作品」と「言葉」で紡ぐ、ソール・ライターの人生哲学と美意識。ファッション、ストリート、ヌード、絵画まで、その全貌を伝える約230点を収録。


写真技法と保存の知識 デジタル以前の写真―その誕生からカラーフィルムまで

著   者:ベルトラン・ラヴェドリン 高橋則英 白岩洋子
出版社名:青幻舎
発行年月:2017年06月
販売価格:5,940円(本体5,500円+税)
サ イ ズ:B5変

あらゆる写真技法を理解し、保存していくために必要な情報をまとめた手引書。写真の各技法の制作から保存までの包括的な知識を、これ一冊で網羅できるようわかりやすく紹介。原書からさらに内容がアップデートされた、待望の完全日本語版。”


私情写真論

著   者:荒木経惟
出版社名:月曜社
発行年月:2017年05月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:B6

アラーキー写真観のエッセンス、写真論の大部分!1964年太陽賞受賞(「さっちん」)の感想、1971年の写真家宣言「センチメンタルな旅 まえがき」からはじまる、45篇。


写狂老人A

著   者:荒木経惟
出版社名:河出書房新社
発行年月:2017年07月
販売価格:3,132円(本体2,900円+税)
サ イ ズ:B5

写真は真実じゃなくて切実。切ない真実なんだよ。(荒木経惟)…77歳の全霊1000点超。1964年・幻の名作や膨大な新作を初公開。驚愕の大展覧会「荒木経惟 写狂老人A」公式図録。



冒険する建築 ADVENTURING ARCHITECTURE


著   者:伊東豊雄
出版社名:左右社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,700円(本体2,500円+税)
サ イ ズ:B6

漂うアイデアをすくいあげ、混ぜ合わせ、一つの建築が次の建築へとつながっていく様子を平易、かつ詩的な文体で綴る、伊東豊雄の書き下ろし。アイデアを欲するすべての人に捧ぐ、 フルカラー・ビジュアルブック!


場のデザインを仕事にする 建築×不動産×テクノロジーでつくる未来

著   者:中村真広 村上浩輝 ツクルバ
出版社名:学芸出版社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ:四六判

建築的思考とビジネス的思考、テクノロジー的思考を掛けあわせ、コワーキングスペース、パーティクリエイション、リノベーション住宅のオンラインマーケット等の事業展開するツクルバ。多様なメンバーが集い「場の発明」を仕事にしてきた、スピード感溢れるドキュメント。”


都市の下をのぞいてみれば…

著   者:エスター・ポーター アンドレス・ロザノ
出版社名:六耀社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,998円(本体1,850円+税)
サ イ ズ:B4変

水や電気、情報など いろいろなものを運ぶパイプやケーブル、人や車、電車が通るためのトンネル…地上とおなじように休みなく いそがしく動きつづける地面の下を大きなイラストでわかりやすく図解。構造やしくみが学べる絵本ずかんシリーズ。


建築 未来への遺産

著   者:鈴木博之 伊藤毅
出版社名:東京大学出版会
発行年月:2017年06月
販売価格:4,104円(本体3,800円+税)
サ イ ズ:A5

建築・都市の現在への鋭いまなざしを向け続け、評論の最前線を駆け抜けた故・鈴木博之。最も近しい研究者たちの手により、膨大な既発表テキストから書籍未収録のものを中心に精選し、系統的に集成。その足跡を思想を通観できる一冊。


住み継ぐ 藤岡建築研究室の改修・再生と新築

著   者:藤岡龍介
出版社名:建築資料研究社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,944円(本体1,800円+税)
サ イ ズ:B5

暮らしやすくて、美しい。時が経つほど、味わいが増す。町家は今なお深い魅力を持つ、伝統的な都市型住宅だ。素材を活かして豊かな空間をつくる、先人の知恵を受け継ぐ家づくりを紹介する。


デザイン・工芸・実用

デザインが生きる幾何学模様グラフィックス

著   者:グラフィック社
出版社名:センドポインツ・パブリッシング 石田亜矢子
発行年月:2017年06月
販売価格:3,780円(本体3,500円+税)
サ イ ズ:B5

綿密な構成でクリアなイメージを生み出す幾何学模様をモチーフにしたグラフィック・デザインが勢ぞろい。ロゴ、ショップ・カード、ポスター、パッケージなど、美しさと実用性、機能性を兼ね備えた秀作およそ100点を掲載。


d mart 47 「47都道府県のご当地ものコンビニ」をつくり、これからのコンビニを考えてみました。


著   者:D&DEPARTMENT PROJECT
出版社名:D&DEPARTMENT
発行年月:2017年06月
販売価格:1,080円(本体1,000円+税)

コンビニの「便利」をベースに土地ごとの「地域性」を取り入れたら、どんな場所になるのか。D&DEPARTMENTが期間限定のコンビニエンスストアを実際につくり、先駆者たちに話を聞き、「コンビニ」と「小さなお店」の可能性について、考える。


TEDブックス / 判断のデザイン

著   者:チップ・キッド 坪野圭介
出版社名:朝日出版社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,836円(本体1,700円+税)
サ イ ズ:B6変

第一印象に必要なのは、明瞭さ(!)か、不可解さ(?)か、その両方か。身の回りにある様々な実例から、自らのブックデザインへの応用例まで。 明瞭/不可解の尺度で世界の見方を再定義する、デザイン=認識の技術。



心にササるチラシデザイン


著   者:加藤賢策(LABORATORIES)
出版社名:玄光社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,484円(本体2,300円+税)
サ イ ズ:B5

情報を伝える手段としてWebや雑誌、テレビ、ラジオなどさまざまな媒体があるなかで、アナログながらも身近な存在として残り続け活躍しているチラシとDM。本書では最近のチラシやDMで””心にササる””ものを約160点ピックアップ、その理由をデザインの観点から考える。


青幻舎ビジュアル文庫 / チェコ ポーランド ハンガリーのポスター

著   者:中川可奈子 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
出版社名:青幻舎
発行年月:2017年06月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:文庫

社会主義体制下のチェコ、ポーランド、ハンガリーでは、斬新なデザインのポスターが生み出された。本書では、京都工芸繊維大学所蔵の貴重なポスターを厳選して紹介。
映画、演劇、展覧会…初公開多数含む220点!


國生義子 ポーセレンアートの世界 京都からの発信

著   者:國生義子
出版社名:紫紅社
発行年月:2017年06月
販売価格:3,780円(本体3,500円+税)
サ イ ズ:A4

日本画をたしなみ、本格的なヨーロッパ絵付の中に和のモチーフを取り入れ、上品で繊細な独自のポーセレンアートの世界を切り拓いてきた國生義子。つややかな磁肌に天女の衣をまとわせたような作品の数々を多岐にわたって紹介。


やさしい陶芸絵付け 鉄絵の描き方

著   者:比護武司
出版社名:誠文堂新光社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,376円(本体2,200円+税)
サ イ ズ:B5

「鉄絵」は、「染め付け」などと並んで人気の高い陶芸技法だが、陶芸教室では意外にも本格的な指導を受けることが少ない。本書では、絵付け技法の解説本として必須の図案集を多数掲載し、「鉄絵」製作の解説・作品集・図案集として一冊にまとめた。


伝統工芸を継ぐ男たち

著   者:関根由子 山下三千夫
出版社名:論創社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,700円(本体2,500円+税)
サ イ ズ:A5

私たちの生きる道は、ここにある─業界を背負って立つ責任の重さ。技を磨き、伝承することの意味。きびしい職人の世界で生き抜くことを決め、自分なりの表現を探し求めて、日々奮闘する新進の若手職人16人の姿を追う。


愛蔵版 イヌイットの壁かけ 氷原のくらしと布絵

著   者:岩崎昌子
出版社名:誠文堂新光社
発行年月:2017年06月
販売価格:3,024円(本体2,800円+税)
サ イ ズ:B5

カナダ在住の著者が30年以上にわたり集めたイヌイットアートのコレクションの中から 「壁かけ」と名付けられたアップリケ作品を収めた書籍『イヌイットの壁かけ』(暮しの手帖社)の増補改訂版。


洋裁文化と日本のファッション

著   者:井上雅人
出版社名:青弓社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,808円(本体2,600円+税)
サ イ ズ:A5

女性たちが自分の洋服を自らの手で作る技術を中心とした洋裁文化。1940年代後半から60年代半ばまでの間に一気に形成され、そして消滅したその実態を、デザイナー、ミシン、洋裁学校、スタイルブック、洋裁店、ファッションショーなどの事例から立体的に描き出す。



世界が認めた日本のかわいい消しゴムはんこ


著   者:イシュタル・オリベラ
出版社名:エクスナレッジ
発行年月:2017年06月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ:A4

ちょっとした時間で楽しめるカラフルなはんこの世界へようこそ。彫り方、押し方の基礎を学んだら、とびきりキュートな31の作品で腕試し。そのまま写して使える日本風のかわいい図案も、たっぷり100以上収録。


標本BOOK お気に入りのものを集めて作るインテリア標本の楽しみ

著   者:さとうかよこ
出版社名:日東書院本社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:B5

身近にある愛すべきものたちを標本に。標本の作り方、飾り方の紹介から標本にまつわる歴史まで自分で作って楽しめる、楽しい標本アイデアがいっぱい。



美しいアンティーク生物画の本 クラゲ・ウニ・ヒトデ篇


著   者:山田英春
出版社名:創元社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:四六判

近年人気が高まる、多色刷石版画や手彩色銅版画などの美しい印刷画。本書は、主に19世紀半~20世紀初頭に刊行された百科辞典や図鑑などの挿画から、とくにクラゲ、ウニ、ヒトデの秀作を厳選し収録。写真では味わえないレトロでアンティークな世界。


絵本・文芸・その他

甲虫のはなし

著   者:ダイアナ・アストン シルビア・ロング 千葉茂樹
出版社名:ほるぷ出版
発行年月:2017年05月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:A4変

あらゆる生きもののなかで、いちばん繁栄していて、さまざまなすがた形や生態のものがいる甲虫。 多様でおもしろい甲虫の魅力を、美しいイラストで紹介する知識絵本。


世界でさいしょのプログラマー エイダ・ラブレスのものがたり

著   者:フィオナ・ロビンソン せなあいこ
出版社名:評論社
発行年月:2017年05月
販売価格:1,620円(本体1,500円+税)
サ イ ズ:A4

詩人バイロンと数学者の間に生まれたエイダ。想像力と数学の知識をあわせもち、世界初のプログラマーと呼ばれる女性の伝記絵本。 ”


タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる

著   者:野瀬奈津子 野瀬奈津子 矢萩多聞 松岡宏大
出版社名:玄光社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,376円(本体2,200円+税)
サ イ ズ:A5変

世界中の本好きを魅了し、奇跡の出版社とも呼ばれる南インドの「タラブックス」。彼らはいかにしてこのような素晴らしい本を作り、世に知られることとなったのか?「デザイン書」、「本の本」という枠組みを越え、これからの生き方、働き方に対するヒントが詰まった一冊。”


捨てられないTシャツ

著   者:都築響一
出版社名:筑摩書房
発行年月:2017年05月
販売価格:2,160円(本体2,000円+税)
サ イ ズ:A5

読めば誰もが心に思い当たる「なんだか捨てられないTシャツ」70枚と、持ち主のエピソードを添えた、今一番おシャレでイケてる(?) “”Tシャツ・カタログ””であるとともに、Tシャツという現代の〈戦闘服〉をめぐる””ファッション・ノンフィクション””でもある最強の一冊。



東京くねくね


著   者:松尾貴史
出版社名:東京新聞出版局
発行年月:2017年05月
販売価格:1,404円(本体1,300円+税)
サ イ ズ:B6

2012年から2016年まで「東京新聞ほっとWeb」で35回にわたって連載された街歩きコラム「東京深聞」を再編集。松尾が東京23区や八王子、神奈川・横浜などの街を歩いて発見したものを紹介。表紙には五月女ケイ子の描き下ろしイラストを使用。


文春文庫 / あじフライを有楽町で

著   者:平松洋子 安西水丸
出版社名:文藝春秋
発行年月:2017年06月
販売価格:734円(本体680円+税)
サ イ ズ:文庫

由緒正しき牛鍋屋、「くじらのお宿」の鯨食べ比べに悶絶、パリのにんじんサラダの深さ、濃さ。古今東西を駆け巡る、美味なるエッセイ78篇が文庫オリジナルで登場!安西水丸画伯との最後の饗宴。



働きたくないイタチと言葉がわかるロボット 人工知能から考える「人と言葉」


著   者:川添愛 花松あゆみ
出版社名:朝日出版社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,836円(本体1,700円+税)
サ イ ズ:A5

なぜAIは、囲碁に勝てるのに、簡単な文がわからないの?そもそも、言葉がわかるって、どういうこと?中高生から大人まで「言葉を扱う機械」のしくみと、私たちの「わかり方」を考える。


理系アタマがぐんぐん育つ 科学の実験大図鑑

著   者:ロバート・ウィンストン
出版社名:新星出版社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,592円(本体2,400円+税)
サ イ ズ:A4変

ねばねばとした手触りが楽しい「スライム」、ゴムバンドで作る「惑星」、ペットボトルと風船で「肺の模型」、小麦粉で「火山」など、イギリスの著名な科学者であるロバート・ウィンストン博士による楽しい28の実験を掲載!


はかりきれない世界の単位

著   者:米澤敬 日下明
出版社名:創元社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,728円(本体1,600円+税)
サ イ ズ:B5変

人間は、何ごとも測らずにはいられない生きもの。「猫がひと跳びする距離」から「日光のなかに浮遊する塵の量」、さらには「宇宙の誕生から消滅までの時間」まで。近代化とともに使われなくなった、人間味あふれるちょっとおかしな単位を50紹介。


音の表現辞典

著   者:中村明
出版社名:創元社
発行年月:2017年06月
販売価格:2,700円(本体2,500円+税)
サ イ ズ:四六判

「音」を描写する日本語表現について、人の様々な言語音を〈音声〉、そのニュアンスも含む〈口調〉、咳、足音など人の発する音や動物の声、生活音、自然音などの〈音響〉とに分け、テーマごとに文学作品中の例を示し・解説。文章表現に役立つ豊富な用例を含む辞典。



イメージの修辞学 ことばと形象の交叉 新装版


著   者:西村清和
出版社名:三元社
発行年月:2017年05月
販売価格:5,940円(本体5,500円+税)
サ イ ズ:A5

「読むこと」そして「見ること」で得られるイメージの相違と連関についての議論は古代より続き、いまも多彩な主張が乱立している。それらを精査し、「読書とイメージ」「視覚的隠喩」「小説の映画化」「〈物語る絵〉のナラトロジー」「小説と挿絵」の五つの視点から、ことばと形象の交叉がもたらす経験とその歴史的変遷を、多くの実例をひきながら問いなおす。


不寛容な時代のポピュリズム

著   者:森達也
出版社名:青土社
発行年月:2017年06月
販売価格:1,836円(本体1,700円+税)
サ イ ズ:B6

なぜ社会はこれほどまでに感情的になったのか。フェイクが蔓延する時代に、各々は何を考え、どう行動すればいいのか。多様なジャンルの出来事に裏の裏から斬りこみ、集団化がすすむ社会を真正面から活写したドキュメンタリー。


渋谷音楽図鑑

著   者:牧村憲一 柴那典 藤井丈司
出版社名:太田出版
発行年月:2017年06月
販売価格:2,592円(本体2,400円+税)
サ イ ズ:四六判

ジェネレーションの異なる3人が集結し、現在進行形で変わりつつある「2017年の渋谷」を舞台に語り尽くす。なぜ、渋谷という街が日本の都市型ポップスの一大潮流を生み出す拠点となったのか―。その街が持つ“磁場”を、歴史、人、音楽、 そしてファッションから解き明かす。これぞ日本のポップス一大絵巻!!!



Comments are closed.

Twitter

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

最近の展覧会記事と書籍案内

PR

ブログランキング

にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ

Tag Cloud